HOME>釣行記 2015年8月 ★★釣果情報で 100PGET!★★
★黒鯛フォトコンテスト★
8/31(月)
黒鯛(41cm、38.5cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20時
エサ:ボサガニ
状況:タナ深めできました。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/30(日)
黒鯛(49cm、42.5cm、50.5cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20時
エサ:ボサガニ
状況:濁りがいい感じでした。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/30(日)
黒鯛(49cm) 本牧海釣り施設
釣行レポート:小山さま
釣行者:小山さま

釣行時間:16時
エサ:タンクガニ
状況:渋い一日でしたが、夕方になんとか1枚!
★黒鯛フォトコンテスト★
8/29(土)
黒鯛(45cm) 金沢区
釣行レポート:佐々木さま
釣行者:佐々木さま

釣行時間:20時
エサ:青イソメ
状況:潮が終わってからの釣り開始でしたが喰ってくれました。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/26(水)
黒鯛(50cm、47cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:19時
エサ:ボサガニ
状況:濁りが入っていい感じでした。もう1枚が逃亡・・・
8/23(日)
キハダマグロ 25.5キロ 長井港 龍義丸
釣行レポート:スタッフ石田
釣行者:北條さん、芦田さん、遠藤さん、折坂さん、溝上さん

第51回目の釣行会として、今年初めての釣行会に行って来ました。
狙いは相模湾の夏の超人気ターゲット「キハダマグロ」

今シーズンは8月1日の解禁以降今一つの雰囲気もありましたが、ここ数日ネットの情報を見てみるとポツポツ上がり始めています。
台風が接近していて開催が危ぶまれていましたが、予想よりも東側に台風のコースが反れたため、行く事が出来ました。
とはいっても台風は日本の南側の海上にある為、「海はかなり悪いんじゃ無いか?」と不安がありましたが、海上に出てみると台風の影響はほぼ無いといっても良いくらいで、快晴、気温も高すぎず、最高のコンディションに恵まれたました。
6時に出船。釣り場は意外と近く江ノ島の沖合いで7時頃から釣り開始となりました。
天気予報が悪かった為か、釣り場には船が非常に少なく、各釣り船に乗っている方も日曜日とは思えないくらい少なく、魚の分け前が増えそうで釣れる気配が漂っています。
20キロオーバーの大型キハダマグロは過去の経験上、朝一はあまり喰いが立たず、むしろ『10時以降12時位までが時合じゃないか』と常々言っている私ですが、この日は朝から周りでキハダマグロがヒットしています。
キハダマグロがヒットした船は操業灯を点灯させて船団から離れていくので、どの船がヒットさせているかは一目瞭然です。
「あそこでも喰わせてる」「あの船もヒットしている!」等と周りの状況をみて盛り上がっている我々。
ちょうど目の前の船の左ミヨシの方がヒットさせていて、皆でそのファイトをに気を取られている時に、私の左隣、右ミヨシ北條さんの釣り竿をふと見ると…北條さんの竿が海面に突き刺さっているではありませんか!
「北條さん喰っています!」と私が声を掛けると、「オーッ」と気付いて竿を手に取る北條さん。
私も直ぐ駆け寄ると、指示棚40メートルで掛けたのが、既に100メート以上糸が出ています。
重みもスピードもある引きに、私は「マグロだマグロ!」とマグロを確信!
船長も「マグロだよ!」と確信しているようです。
「皆竿上げてー。」と他の方直ぐ竿を上げて頂いて、北條さんとマグロのファイトが始まりました。
「ハリス何号ですか?」と聞くと「フロロの22号」との答えでしたので、ハリスの太さも安心出来ます。 北條さんは過去にマグロを3.4本は仕留めているベテラン。
竿掛から竿をあえて外さす、落ち着いてファイトをされています。途中「なんか軽いよ」「いやマグロは結構上に泳ぎますからね。」とあっという間に残り20メートルまで距離が縮まってきました。
そこから真下へ強烈な引き込みがあり50メートルまで道糸を引き出されたところで、真下にマグロが行っているタイミングを見計らって、秘密兵器の「マグロリング(黄色22cm)」を投入。
マグロリングは昨年から私は使い始めて、その効果に絶大な自身を持っています。
投入後しばらくするとマグロリングがはまった様で、引きが弱々しくなりました。
「引きが弱くなったらガンガン巻いちゃってください。」と残り30mは勝負のゴリ巻き!
北條さんに「ハリスご自分で手繰られますか?」と聞くと「いや店長やって。」と任されましたので最後のフィニッシュは私がやることになりました。(というか最初からやる気満々でしたが(笑))
ハリスを手に取るとマグロの頭にはマグロリングがしっかりはまっていて、もうかなり弱っています。「これは絶対取れますよー!」とマグロを2回ほど回したところで、船長がモリでフィニッシュ!船長と私で船に引き上げました!
「やったー!「大きいねー!」等と釣っていない参加者の皆様も大興奮。船内に充実感が溢れました。

やりました!!マグロ釣行会昨年から5回目でようやく本命のマグロをキャッチする事が出来ました。
北條さんは2年ぶりのマグロで「嬉しいよ!」と感動されています。
私も今年はまだ自分でマグロをキャッチできていないのですが、一年ぶりに見るマグロに自分で釣っていないのにも関わらず、取り込みもお手伝いできたし、充実感があります。
時間はこのときまだ8時30分を少し過ぎたばかり、 「まだまだ時間がありますから、もう一本取りましょう!」と釣りを再開しました。
そしてしばらく間があいた10時5分に「喰ったー喰ったー!」と叫び声がしました。
「誰、誰に」と見ると左トモの溝上さんの釣り竿が海面に突き刺さっています。
直ぐに隣に駆けつけ「ハリス何号ですか?」と聞くと「フロロの18号」との答え。
思わず「エーッ!なんでそんなに細いの使ってるんですかー」と「喰わせたかったからですよ。」とのお答え。かなり細いですが、取れないことは無い太さなので頑張って頂くしかありません。
マグロは過去1.2回ヒットさせたことはあるもののキャッチした事が無いという溝上さん。
「竿掛に掛けたまま方が落ち着いてやり取りできますよ。」「18号でもリング使えば取れない事はないですよ」「絶対取りましょう」とファイトが始まりました。
ドラグは緩めなので糸は既に200mほど出ています。引きの感じは確実にマグロです。 私は早くもマグロリングの準備をしました。船長からは「いくらなんでもまだ早いだろう」と言われましたが、100mより遠くでも過去に成功していますので「遠くだって絶対大丈夫。」と残り180m程でマグロリングを投入しました。
「はまれば引き弱まりますから」と電動巻上げを続けていると、120m位のところで「なんか引き弱まった感じがします。」と溝上さん。「リングはまったはずですから、これからはちょっと強気に巻いてください。」と言って、残り50mまで距離が縮まってきました。
「これは取れるパターンですよ。」「これは取れます!」と盛り上がってきた瞬間。
竿先がガタガタっと震えて道糸が急激に引きだされて、100mまで行ってしまいました。おそらくサメの襲来です(悲)。
「サメにやられたっぽいですけど、かじられて上がってくる可能性もありますから」としばらくファイトを続行するも、150メートルのところで再度ガタガタッと穂先がテンションを失ってしまいました。
痛恨のバラシ!
完全に取れると思いましたけど、サメにやられてしまうのも相模湾キハダマグロではよくある話です。
私は過去3年で9本のキハダマグロをキャッチしていますが仕方ありません。

時間はまだ10時半。まだ12時の時合まで時間は残されています。
船中2回もヒットしているのですから、もう一度!と願いながら釣りを続けますが、その後はヒット無く時間終了となりました。
港に帰ってから北條さんのマグロを量ると「25.5キロ」ナイスサイズのキハダでした。
この日はおそらく今シーズン開幕から最もマグロのアタリが良かった日だと思います。
返ってからネットを見てみると、船中4.5本上がっている船もあり、お一人で2本キャッチされている方も 3.4人くらいいらっしゃいました。
昨年も9月以降がキハダマグロの活性が高まってきたので、これからがチャンスです。
ギャンブル性は高いですが、ワンシーズン一本でも上がれば、十分満足できるのが相模湾のキハダマグロ釣りですので、釣行会でも個人釣行でも残りシーズン釣行を重ねたいと思います。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/23(日)
黒鯛(52cm) 金沢区
釣行レポート:河中さま
釣行者:河中さま

釣行時間:6時
エサ:カニ
状況:52cmは最高記録です。良く引きました。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/22(土)
黒鯛(44cm、42cm、44cm、50cm、45.5cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20時
エサ:ボサガニ
状況:潮止まりでパタパタ釣れました。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/18(火)
黒鯛(39.5cm、45.5cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:19時
エサ:ボサガニ
状況:潮止まりできました。他にアタリなし。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/16(日)
黒鯛(45cm、43cm、45cm、33cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20時
エサ:ボサガニ
状況:潮が動き出した途端にパタパタ釣れました。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/13(木)
黒鯛(45cm、46.5cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20-21時
エサ:ボサガニ
状況:潮流れず喰い渋かったです。他に24cm1枚。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/12(水)
黒鯛(47cm、35cm、41cm、39cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20-21時
エサ:ボサガニ
状況:潮が動かない中4枚獲れましたが、サイズがイマイチ。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/12(水)
黒鯛(45cm) 鳥浜パイプ堤
釣行レポート:野口さま
釣行者:野口さま

釣行時間:12時30分
エサ:ツブ
状況:1日厳しく当たり少なく、昼休み後になんとか1枚。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/11(火)
黒鯛(43cm) 本牧海釣り施設
釣行レポート:小山さま
釣行者:小山さま

エサ:タンクガニ
状況:朝一にキャッチ。渡り桟橋にだれよりも早く入ってキャッチ。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/11(火)
黒鯛(32.5cm) 館山
釣行レポート:高橋さま
釣行者:高橋さま

釣行時間:8時
エサ:カニ
状況:1バラシ1ゲット。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/11(火)
黒鯛(47cm、42cm、45cm、47cm、45cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:21時
エサ:ボサガニ
状況:潮止まりに爆釣でした。ボサガニ5匹しかなかったので5枚で終了。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/8(土)
黒鯛(47cm、46cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20時
エサ:ボサガニ
状況:潮が澄み、流れもなく厳しい状況でしたが2枚獲れました。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/6(木)
黒鯛(46cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20時
エサ:ボサガニ
状況:喰い渋く獲れたのは1枚だけでした。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/5(水)
黒鯛(47cm、49cm) 鶴見区
釣行レポート:高橋さま
釣行者:高橋さま

釣行時間:17時
エサ:カニ
状況:仕掛けを上げようとしたら水面まで追いかけてきた。2枚ゲット。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/5(水)
黒鯛(48cm、44cm、46cm、51cm、31cm、41.5cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20時-21時
エサ:ボサガニ
状況:風強くて釣りにくかったですが、短時間で爆釣でした。7枚釣りましたが1枚ストリンガーから逃亡・・・
★黒鯛フォトコンテスト★
8/4(火)
黒鯛(44.5cm) 鶴見区
釣行レポート:高橋さま
釣行者:高橋さま

釣行時間:16時
エサ:カニ
状況:風強く釣りにくかった。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/4(火)
黒鯛(48cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:21時
エサ:ボサガニ
状況:潮が全然動かず厳しい状況でしたが1枚獲れました。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/3(月)
黒鯛(46cm) 鶴見区
釣行レポート:高橋さま
釣行者:高橋さま

釣行時間:18時
エサ:カニ
状況:いい引きでした。
8/2(日)
真鯛(2.2Kg 4匹) 南房総。竜一丸 
釣行レポート:高橋さま
釣行者:高橋さま

店長にそそのかされて衝動買いした剛樹≠使って来ました。
剛樹いいですね。最高です。
特にこの剛樹は「店長スペシャルバージョン」なので、店長の愛情がこもっていたのか、珍しく2.2KGを頭に4枚も釣れました。
剛樹いいな。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/2(日)
黒鯛(47cm、46.5cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20時
エサ:ボサガニ
状況:1時間の勝負で2枚獲れました。他に外道、アタリはなし。2枚ともタナ深め。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/1(土)
黒鯛(49cm、47.5cm、42.5cm、42cm) 磯子区
釣行レポート:柳下さま
釣行者:柳下さま

釣行時間:20時
エサ:ボサガニ
状況:今日は喰いが良かったです。他にバラシ4枚。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/1(土)
黒鯛(41cm、43cm、48cm×2) 鶴見区
釣行レポート:高橋さま
釣行者:高橋さま

釣行時間:13時
エサ:カニ
状況:3投連続キャッチ。4枚ゲット。
★黒鯛フォトコンテスト★
8/1(土)
黒鯛(42cm) 根岸湾
釣行レポート:河合さま
釣行者:河合さま

釣行時間:11時30分
エサ:オキアミ
状況:やりはじめて3,4枚目にヒット。隣の朝から入ってた方に悪い気がしちゃいました。