HOME>釣行記 2018年11月
11/7(水) アークス釣行会 アマダイ
釣行レポート:スタッフ大庭
釣行者:アークス釣行会参加の皆さま

アークス初めてのアマダイ釣行会に行ってきました。
去年からスタートしたアークス甘鯛ブームは今年も継続中です!
自分を含めて8名仕立てですが乗り合いに比べたら全然スペースあり釣りがしやすいです!
最初は諸磯沖の60mでスタートしましたが、アタリ少なくオキアミが無くならい事も多く苦戦。
そんななか、どうにか本命のアマダイも釣れた方もいました!
その後は場所移動で城ヶ島沖80mになり、アタリも多くアマダイがポツポツ釣れだし盛り上がります!!
残り1時間で本命のアマダイを釣れてない人が3名(自分含む)という状況でしたが、 30分の間に2名が無事甘鯛ゲット!!
残り1名は自分です。。泣きそうでした(笑)
ラスト10分で奇跡的に甘鯛ゲットでき、船中ボウズ無しで無事終われました!!
今回は8人で甘鯛1〜4の船中17匹!!残念ながら大型は見れず、最大39cmでした!
9/23(日) アオリイカ 2人で3杯 磯子 根岸湾
釣行レポート:スタッフ米田
釣行者:スタッフ米田

仕事終わりに根岸湾で夕方から2時間ほどエギしゃくってきました
暗くなってくると150gのロリサイズが早速ヒット
そして連続して300gのグッドサイズをゲットできました。
ガチガチのショアジグロッドで全く釣りにならない友人にタックルを貸すと これまた、簡単に小型ですがエギに乗ってきました。
短時間ですが2人で3杯の釣果、
久しぶりに根岸湾でアオリイカ狙える年になりそうです

エギはダイワエメラルダス ラトル TYPE-S2.5号 ハッスルナイト
9/17(月・祝) 浦市 諸磯港 光二丸(仕立船)
釣行レポート:スタッフ佐藤
釣行者:スタッフ佐藤

三連休最終日、 台風もようやく落ち着いてくれ、久々にマグロへ行かれました

ポイントは近場で30分程でポイントに到着です
うねりは多少残ってますが、無風べた凪の最高のコンディション
そして、開始30分程で時合いがやってきました
型の良いカツオがポツポツ釣れあがりますが
私の竿は沈黙しています

何回か投入を繰り返してると 私にもヒットしました!
25mで食わせ巻き上げにかかりますが、キツメのドラグが引き釣り出されます しかし、ここで事件発生!
右舷のカツオを掛けた方とお祭りしてしまい、さらにそのカツオが走り回り 4人を巻き込んでの文字通りのお祭り騒ぎとなっているなか、 私のマグロは容赦無しに100mまで疾走しています。
お祭りを解いていた船長の手を切る始末…
ようやく、お祭りがほどけ戦闘開始しましたが、 ハリスを切って逃げられていました(泣)

その後、トモの友人がマグロをヒットさせ 250m近くまで走りましたが、やり取りはじめた矢先、ハリス切れ!!
針の掛かり所悪かったようで、飲み込まれてました。

しばらくして、私にカツオがヒット
電動でこちらに向かせ巻き上げてると、突然竿のテンションが抜けてしまい ばらしてしまいました。

仕掛を回収すると、針が広がっています(怒)

道具入れで眠っていたカン付きの針ですが、 金輪際使うことは無いでしょう

10時を過ぎた頃から群れが薄くなってきたので 30分ほど走り、場所移動しました

魚の反応はものすごくあるのですが 何故か口を使ってくれません
回りの船では時折カツオは上がっているものの 喰いは渋い状況続きます。
13時の沖上がりまで状況は好転せず終了となってしまいました

今期3度目の結果はキメジバラシ1、カツオバラシ1のボウズでした
悪い時は何をやっても上手くいきません
次回こそはキメジでいいから、取りたいです。